メインコンテンツブロックにジャンプする
ホーム 旅行情報 名產 包丁

包丁

金門の砲弾を鉄鋼原料として使用した包丁は、金門で最も特色のある名産品です。1つの砲弾の弾殻から60丁の金門包丁が製造できます。1958年の「八二三砲戦」では、金門地区に48万発近くの砲弾が落とされました。さらにその後、20年に渡るプロパガンダ砲の打ち合いによって、累積した100万発以上の弾殻が金門包丁材料の材料です。

TOP