メインコンテンツブロックにジャンプする
:::
ホーム よくある質問 烈嶼九宮坑道を見学する際、どうしてヘルメットが必要なのですか?

烈嶼九宮坑道を見学する際、どうしてヘルメットが必要なのですか?

烈嶼一周サイクリングロードは、地元では「浜海大道」と呼ばれています。この道は、元は戦備道路で、軍が戦時用に各拠点をつないで戦車が通れるように作ったものです。一本の幅は約4mで、路面は二本のコンクリートの舗装道路の間に砕石の部分があり、両側は自然の土道で草の生えた戦備道路です。所によっては、高低差があって、なかなか手ごわい道でもあります。旅客がサイクリング中に転倒することもあるため、怪我の予防と安全のためにヘルメットの着用を義務付けているのです。ヘルメットは無料で貸し出ししています。どうぞご利用ください。
Last edition:2022-01-17
TOP